瑞穂市社会福祉協議会役員等視察研修会の受け入れを行いました。

 瑞穂市社協 視察研修会の様子10月31日(木)岐阜県の瑞穂市社協が視察研修のため亀山市社協を訪問されました。

 

 瑞穂市は岐阜市と大垣市の間に位置し、「ふれあい・いきいきサロン」や「福祉協力員」の設置をはじめとする「近隣助け合いネットワーク」の組織化に取り組んでおられます。

 

 今回は亀山市における特徴的な取り組みとして、福祉委員制度を中心とした地域福祉活動の展開について説明を行いました。

 

 参加された方からは、

「地域住民が主体となって取り組まれていることがよく伝わった。」

「瑞穂市の取り組みの参考にしたい。」

 などといったご意見をいただきました。

This entry was posted in お知らせ. Bookmark the permalink.

Comments are closed.