訪問介護事業

家庭での介護をお手伝いします

訪問介護員(ホームヘルパー)が居宅を訪問して、入浴、排泄、調理、洗濯等の生活全般にわたる援助を行います。

事業の内容

当社協の訪問介護事業は、次の2つの事業を行っています。
  1. 介護保険制度による訪問介護
  2. 障害者自立支援制度による身体障害・知的障害者・障害児・精神障害者に対する居宅介護及び同行援護

身体介護

①入浴の介助、清拭 ②排泄の介助、おむつ交換 ③食事の介助 ④体位変換 ⑤移乗・移動の介助など

生活援助(家事援助)

①調理 ②洗濯 ③掃除 ④買物など

ただし、一人暮らしの場合、もしくは同居家族が障害や病気等により家事ができない場合に限ります。

サービスを利用できる方

(1) 介護保険制度ご利用の場合

要介護認定を申請し、要支援または要介護と認定された方

(2) 障害者自立支援制度ご利用の場合

障害福祉サービス受給者証の交付を受けた方

申込方法

(1)の場合は、居宅介護支援事業所

(2)の場合は、特定相談支援事業所

営業日及び営業時間

月曜日から金曜日(祝日は除く)の午前8時30分から午後5時15分まで

サービス提供時間

土日・祝日に関係なく午前6時から午後10時の間、個々の状況に応じた時間帯でサービスを提供します。

利用料

本人負担額は1割又は2割で、残りは保険から支払われます。(但し、保険の対象とならない費用は全額自己負担となります。)

問合せ先

亀山市社会福祉協議会 訪問介護事業所 TEL:97-3911

Comments are closed.