あんしん賃貸支援事業

あんしん賃貸支援事業 とは

 

行政、居住支援団体、不動産関係団体が協力し、住宅確保要配慮者 ( 高齢者、障がい者、外国人、子育て世帯等、住まいの確保に特別な 配慮を要する方。以下「要配慮者」といいます。) の入居を受け入れる 民間賃貸住宅に関する情報を提供するとともに、様々な居住支援サー ビスを提供します。このことにより、要配慮者が安心して住まうことがで き、かつ家主が安心して住まいを提供できる関係の構築を目指します。  

 

三重県においては、平成25年1月現在、四日市市、鈴鹿市、亀山市において事業を実施しています。   

 

亀山市社会福祉協議会は、居住支援団体として登録していますので、

亀山市保健福祉センターあいあい 1番窓口 まで、お気軽にご相談ください。

 

くわしくは 三重県居住支援連絡会 ( e-すまい三重ホームページ )   まで

Comments are closed.